今日何してた?

長岡市在住、アラフォー3人の子持ち、複業主婦さくらの日記だったり、おススメだったり

長岡唯一のスカッシュコート、「カフェボール」で初スカッシュ

貸し切りコートなので安心
初心者でも楽しいスカッシュ

実は、ず~~~っと前から気になっていた建物があります。

「スカッシュレッスン・コートレンタル」と書かれたこの看板。テニスラケットにも見えるこのイラスト。

「スカッシュというラケット競技ができるんだろうなぁ。」とは思いつつ、でも、建物の外観からはスポーツ関係施設のように見えません。喫茶店もやっていて、建築屋さんや不動産屋さんもやっていて、さらに保険屋さんもやってるという、自分にとっては謎の建物。

昔、ソフトテニスをやっていたので、同じラケット競技としてスカッシュできるならやりたいなと思いつつも、ちょっと一人で入る勇気はありませんでした。

 f:id:sharespacechocolat:20210509130238j:image

 

そんな自分でしたが、友達とのふとした会話で、友達からスカッシュに誘われました。聞くと、何度か足を運んでいたのですが、ひざを痛めて以降行かずじまいで1年くらい経ってしまったとのこと。

「久々にやってみたいんだよね~。」

と、乗り気な友達の一言がきっかけとなり、経験者2名と一緒に行ってみることにしました。

 

入口を開けて入ってみると、まずはカフェエリアが目の前に広がります。

天井が高く、広々とした空間。インテリアはなんだか南国っぽい感じ。

その奥に見える、ガラス張りの明るいところがスカッシュコートです。

f:id:sharespacechocolat:20210509130249j:image

 

コートは1面だけ。

予約制なので、他のお客さんはいません。(平日はカフェの利用客もいるのですが、土日はカフェがお休みです。)

 f:id:sharespacechocolat:20210509130245j:image

貸し切りで運動ができるなんて、なんとありがたいことか。

他のスポーツクラブなどでは、同じ空間で不特定多数と一緒に利用するのが当たり前ですが、ここではそれがありません。

コート自体が狭いので、同時にプレーできるのは2人程度です。密になることはありません。ラケット競技なので体が接触することもほとんどありませんし、コロナ禍でも安心してプレーできます。

アルコールスプレーもあるし、アルコールティッシュまであります。感染症対策もばっちりです。

 

さて、初のスカッシュなので、まずはラケットの持ち方から教えてもらいたいところ。でも、友達も初心者なので、人に教えるほど余裕があるわけではありません。

そんなとき、頼りになるのがオーナーさんです。ここでは免許をもっているオーナーさんがインストラクターをしてくれます。

私も今回、始め10分程度、基本的なルール、持ち方など簡単に教えてもらいました。軽いラリーも一緒にやってもらえます。

 

下の写真はラケットとボール。

ラケットはテニスラケットと比べてとても軽く、子どもでも扱いやすい重さです。ただ、ボールが小さいゴムボールで跳ねないので、ボールの扱いにはコツがいります。

f:id:sharespacechocolat:20210509130235j:image

 

狭い空間でやるので、いろんなところにラケットがぶつかりますが、床や壁はもちろん、後ろのガラスにだってぶつかっても大丈夫。めっちゃ強い強化ガラスでできています。

 

自分にとっては初めてのスカッシュでしたが、もともとテニス経験者なので、ラケットの扱いや打点についてはすぐにコツを掴めました。一方、スカッシュは壁もコートの一部になっていて、壁を使ったプレイもできるのですが、そういうスカッシュならではのプレイ方法については、全然ついていけませんでした。

動画で検索すると、スカッシュのプレイ動画がたくさん出てきます。そういうのを見ると、すぐに影響されちゃって、

「いつか自分もこういうプレイをしてみたい。」

と、憧れますし、もっと上達したくなります。

あ~、早速、スカッシュにハマってきたわ。やばいやばい。

 

やってみると分かるのですが、スカッシュはとても体力を消耗するスポーツです。ネット情報ですが、運動量はテニスの2倍だそうです。

「テニスの2倍って、本当かよ!?」と、思われても当然なのですが、プレイしてみると「ガセじゃない。」と、実感するはず。交代なしでプレイするなら、30分もやると汗びっしょりでへとへとになります。

これだけ短時間でハードな運動ができるのですから、今後も週1回くらいのペースで通い続けて、運動不足解消を狙っていきたいです。

 

貸し切りコートなのに、使用料は30分1000円。1時間2000円。妥当なところです。(初めてのお客様は、お試し価格500円)

レンタルシューズは有料ですが、レンタルせずに、普通の内履き使うこともできます。ラケット、アイガードはタダで貸してくれます。手ぶらで行けるのっていいですね。

がっつり着替えまでもって行きたいという方も、更衣室完備なのでお着替えOKです。

 

短時間で効率よく体を動かすには、もってこいのスポーツ「スカッシュ」。

このコロナ禍で運動不足気味の方は、ぜひぜひトライしてみてはいかがでしょうか。

 

ブログランキング 参加しています★
☆ぽちっと応援よろしくお願いします☆

 

 

★さくらのブログ いろいろ★
不動産関係なら
「シェアスペースショコラ@長岡」
美容系なら
「さくらの美魔女チャレンジ in 長岡」
日記・地域情報系なら
「今日何してた?」
よろしければ、お立ち寄りください☆

ウオロクで見つけた「母の日」感謝状

もうじき母の日
感謝する側、される側

今日、ウオロクでこんなものを見つけました。

「母の日」感謝状です。

 f:id:sharespacechocolat:20210504212257j:image

似顔絵っていうのはよく見かけるけど、これは初めて見つけました。

これ、いいなぁ。

自分だったら、もういい年なので、母親の似顔絵は描く気になりませんが、これくらいなら書けそう。

自分にとって母は、いつまでたっても母。一人だけです。

「わりと単純な人なので、こういうの喜んでくれそう。」

と、思って、一枚拝借してきました。

 

エコバックにそれを一枚取って入れている横で、小学校中学年くらいの子が、別の一枚を手に取っていきました。

。。。いい子だなぁ。

自分にも子どもがいます。それも3人。自分も母です。でも、

「うちの子ども達は、母の日なんて、何月何日かすら知らないんだろうな。」

と、半分あきらめの気持ちでいます。

親のしつけの範疇なので、仕方がありませんし、強制するものでもありません。

せめて気持ちだけ母の日気分を味わいたいので、カーネーションの入ったミニブーケを購入し、飾ってみました。

f:id:sharespacechocolat:20210504212307j:image

 

母の日の話題ばかりでしたが、その前に、明日は「子どもの日」。

子どもの成長と健康を祝い、祈り、柏餅くらいは食べたいなと思います。

 

ブログランキング 参加しています★
☆ぽちっと応援よろしくお願いします☆

 

 

★さくらのブログ いろいろ★
不動産関係なら
「シェアスペースショコラ@長岡」
美容系なら
「さくらの美魔女チャレンジ in 長岡」
日記・地域情報系なら
「今日何してた?」
よろしければ、お立ち寄りください☆

 

 

 

Facebookで無理しないことに決めました

友達100人すらちょっと無理
数にこだわらず、素でいこう

1か月くらい前からフェイスブックを始めています

きっかけは、会社のPRのため。

もともと自分が勤めている会社はホームページも持たないくらい、SNSに疎い会社でした。「今の時代、それじゃやばいでしょ。」ということで、まずは会社HPを作ることにしました。そして、その打ち合わせの時に、「他のSNSも活用したほうがいい。」と、Facebookページ」をなどいくつかのSNSの名前を教えてもらいました。

調べたところ、Facebookページ」を作るためには、個人でFacebookアカウントを作る必要があるとのこと。なので、個人アカウントを作り、せっかくなので個人でもフェイスブックを始めることにしました。

 

これまでアカウントを作る必要もなく、欲しいと思ったこともなく、ちょっとしたきっかけで入った「Facebook」の世界。

たった1か月程度ですが、あれこれやってみて、自分なりに思う「これくらいがちょうどいいな」と思う付き合い方が分かったので、ちょっと書き留めたいと思います。

f:id:sharespacechocolat:20210430195556j:image

 

「会社のPRのためにフェイスブックを活用したい」との思いから始めたFacebookです。

また、ちょうどバブッシュの販売も始めた時期だったので、会社や商品のPRをどのように行うか、まずはSNS広告やSNS集客についての本を読み、勉強してみました。すると、だいたいの本に「自分から積極的にフォローして、友達をたくさん作ろう!」みたいなことが書いてあったので、「友達増やそう大作戦」を実践してみることにしました。

投稿の数を増やしてみたり、グループに投稿してみたり、そうやって露出を増やしつつ友達申請を待ち、数を増やそうと頑張ってみること1週間ほど・・・。

で、結論ですが、まぁ、「友達増やそう大作戦」はすぐに終わりました。

理由は以下の通りです。

FacebookSNS)に頼らなくてもいいようにすることが大切だと気づいた

②忙しくてSNSをやっている時間がなく、友達をフォローしきれない

 

特に①についてはその通りです。当たり前のことですが、失念しそうになっていました。

業種柄、生活維持に密着している業種なので、どんな時でもニーズがなくなることはありません。また、昔からひいきにしていただいているお客様もいます。なので今、仕事に困っているわけではありません。

ちゃんとした仕事をして、信頼を得ることが一番の営業・集客になり、外面ばっかりよくなっても中身が伴わなければ、結局お客様は離れていきます。

新規のお客様を増やすことも当然大切なので、「長岡 水漏れ」とか、「栃尾 ガス工事」とかで検索していただきたときに、ちゃんとヒットできるように必要な程度のSNSは続けていきますが、まずは、地域の信頼を得られるように地道に仕事を続け、フェイスブックに頼らなくてもいい状況にしておくことが一番大切ですよね。

Facebookで頑張って友達をたくさん増やすことは、二の次、三の次。それなのに、こんなに労力を費やすのは変だと気づきました。

 

②についてですが、今、わりと忙しいんです。

事務職、主婦業、母業、不動産管理、試験勉強など、実生活で「やらなければならないこと」がたくさんあります。

それだけでなく、漫画、ゲーム、ブログ書きなど、自分の趣味の時間も確保したい。多趣味なので、なおさら時間がほしいのですが、ここにきてさらに「スカッシュ」という新しい趣味も増える見込み。(趣味というほど、まだ回数をこなしていませんが、すでにハマり気味)

そんな中で、たくさんの友達を作ることを頑張ったのはいいにしても、友達が増えれば増えるほど、表示される投稿の数も多くなります。だんだん多くなっていく投稿にリアクションする時間がとれずに悩むようになりました。キャパオーバーってこのことです。(律儀な性格なので、ニュースフィールドにあがった投稿には、必ずリアクションを返すべきと思っていた。)

「投稿を一つ一つをチェックしてリアクションする時間がとれない。イイネ一つにも時間がかかるし。あ~、どうしたものか。」と、悶々とすること2日ほど。変に自分を縛って、悩まなくてもいいことを自分で増やしているだけだと気づきました。

そして、シンプルに「イイネ」と思ったものにしかイイネをつけない、というマイルールに変えました。(大多数の人は、それが当たり前なんでしょうけれど。)

 

「友達増やそう大作戦」真っ最中の時は、数稼ぎのために友達申請された人が多く、そういう人たち投稿にどうリアクションすればいいものか悩みました。興味がない投稿も多く、コメントが思い浮かばなし、失礼なこととは思いますが、本心でイイネと思わないのに、イイネをつけることもありました。そして、そんな自分に罪悪感みたいなものを感じていました。ポジティブなことをしているはずなのに、矛盾していますよね。

 

今は、現実にお付き合いがある(あった)人、今後もつながっていたい人、記事を読みたいと思う人、この人に記事を読んでほしいと思う人、数稼ぎじゃないなと思える人に限定し友達にならないことにしました。数稼ぎしたいうわべだけと思われる人(お互いに)は、申し訳ないのですが削除させていただきましたし、今後友達申請がきても、申請理由がよく分からないものについてはバサッと切っていきます。(今までは、拒否することに気が引けて許可していました。)

SNS上のこととはいえ、無理せず、自分に正直にやるようになってから、ほんとストレスフリー。

友達の数は減らしましたが、Facebookにアップされている投稿を読むのは好きで、ニュースフィールドやグループにあがっている投稿を中心に楽しく拝見させていただいています。また、元々「書く」ことは好きなので、気ままに書いたり、本音でいいねと思ったものについてはどんどんコメントしたりしています。

ブログもそうなのですが、「必ず〇〇しなきゃ」って、半強制的になってくると楽しめないものですね。自分のタイミングで、好きにやれている今、Facebookがより楽しいSNSツールになってきたように思えます。

 

以上、本に書いてあることを真に受けて始めた「友達増やそう大作戦」は失敗に終りましたが、いろいろな気づきがあって、振り返るとやってみてよかったなと思います。

きっかけは会社でしたが、今後は、会社のことやビジネスのことはほどほどにして、無理せず、楽しく、Facebookとお付き合いしていきたいです。

 

ブログランキング 参加しています★
☆ぽちっと応援よろしくお願いします☆

 

 

★さくらのブログ いろいろ★
不動産関係なら
「シェアスペースショコラ@長岡」
美容系なら
「さくらの美魔女チャレンジ in 長岡」
日記・地域情報系なら
「今日何してた?」
よろしければ、お立ち寄りください☆

「洗たくマグちゃん」問題について思うこと

他山の石とは思えない
人のふりみて我がふり直せ

今日、(株)宮本製作所の「洗たくマグちゃん」という商品が、消費者庁から広告などについて是正措置命令を受けたという記事を見つけました。

売っているものが違うとはいえ、私も【バブッシュ】というお洗濯セットをレンタルしたり、販売したりしているという点で、同業他社に近いところがあります。

自分の商品をよりよく見せようとする気持ちもよく分かります。

そういう点で、どうしても他山の石と思えないニュースでした。

f:id:sharespacechocolat:20210427235327j:image

 

私は自分のブログ記事で「レビュー」を書くことがありますが、その際気をつけていることは「できるだけありのまま、過大広告にならないようにする」こと。

同じように、バブッシュというお洗濯セットの販売でも、販売元の資料を中心に、できるだけ客観的事実や科学的根拠をもとに伝えるようにしてきました。

けれど、全く誇張していないかと問われれば、きっぱりと「イエス!」と答えることはできません。自分が「いい商品だ!」と思ったからこそ、良さをPRしてしまうわけで、思いのあまり誇張してしまうこともあったかもしれません。なので、早々に自分の記事を再確認し、お客様に誤解のないように表現を修正していきます。

 

また、話は変わりますが、世間での反応を見ると、「だまされた!」という人と、「自分にとってはいい商品だから、自分は使い続ける」という人と、2パターンあるなと気づきました。

そもそも、「99%の菌を除菌!」など、表現が誇張されていていることが問題になったのであって、商品そのものが悪いという結論がでたわけではありませんので、お客様自身納得して使えばいいだけの話。

好みの問題なので、使って悪いということは全くありません。

個人的には、「洗濯にマグネシウムを使うってどうよ。金属アレルギーになるんじゃないの?」と、思うので、自分が使うことはありませんが、「界面活性剤」にアレルギーをもっていて、市販の洗剤を使うことができない人にとっては救世主的なものだったりもすると思います。

「洗濯=界面活性剤」という一般概念がある中で、洗濯の選択肢を広げた商品としてはすごく意味のある商品だったのではないかなと思います。

選択肢が広がるって、とても素晴らしいこと。

食にも好みがあるように、洗濯にも好みがあり、事実「これからも使いたい!」というニーズもあるわけですので、これからも一商品として存在し続けていってほしいなと思います。

 

最後にPRですが、自分は【バブッシュ】というお洗濯セットを扱っています。

市販の洗剤のような界面活性剤とも、マグネシウムとも違う洗浄方法で洗濯をするものなので、気になる方はぜひご覧ください。

sharelifechocolat.hatenablog.com


www.youtube.com

 

ブログランキング 参加しています★
☆ぽちっと応援よろしくお願いします☆

 

 

★さくらのブログ いろいろ★
不動産関係なら
「シェアスペースショコラ@長岡」
美容系なら
「さくらの美魔女チャレンジ in 長岡」
日記・地域情報系なら
「今日何してた?」
よろしければ、お立ち寄りください☆

ニトリの壁紙で動画用背景を作りました

シール壁紙で背景作り
YouTube本格デビュー間近!?

今、「バブッシュ」という商品の委託販売を行っています。

そのバブッシュ、いい商品なのですが、どうも営業が弱い。一応、フェイスブックやインスタで企業アカウントもあるし、ホームページもあるのですが、あまりガツガツ商品をPRしていないんですよね。

また、商品パンフレットとか、説明書を見ても、もうちょっと詳しいほうがいいのではと思うくらい、必要最低限のことしか書いていないんです。

ほんと、製造・販売元に商売っ気がない。なので、

「これはもう、自分がやるしかないのか?」

と、勝手な使命感みたいなものを感じ、自分でバブッシュ販売用アカウントを作り、各種SNSで商品PRをしています。

これまで続けてきた個人ブログ3つに加え、会社ブログ、バブッシュブログ、フェイスブックが3アカウント(ページが2つあるので)、インスタが4アカウント、ツイッターも少々と、正直、自分で「迷走しているな」「突っ走っているな」と思いつつ、とりあえずやらないことには勝手が分からないので、数をこなしながら活用の仕方を勉強している最中です。

 

そうやって訳が分からないながらも「バブッシュ」をPRしているかいあって、最近「バブッシュ」と検索すると、自分のブログやSNSが上位にくるようになりました。会社のほうも検索に引っ掛かりやすくなり、上々の反応です。よしよし。

そして次に狙うのが「YouTube」での商品PR。

実はすでにYouTubeでもアカウントがあり、3つくらい動画を投稿していたのですが、これまでは「ブログのおまけ」程度の位置づけで、全然力をいれてきませんでした。

でも商品PR動画を作るということは、「YouTubeの投稿自体がメイン」になるので、それなりに編集もし、見られるものにしていかなければならないと思うんです。

 

そこで、見やすい動画にするために、撮影時の背景に使う板をDIYしました。

 

まず、コメリでべニア板を購入します。

次に、ニトリでシール壁紙を2巻き購入します。

壁紙シール YYT 無地 壁紙シート リメイクシール リメイクシート リフォームシール リフォームシート 模様替え 多用途 はがせる 7色 60cm×10M 一巻 厚手 防水 防汚 防カビ 耐熱 のり付き おしゃれ ライトピンク

(上の写真は、別のシール壁紙。リメイクシートとも呼ばれています)

 

そして、ベニヤ板に張り付けていくのですが、これがけっこう大変。何が大変って、まっすぐ貼ることと、空気が入らないようにすること。そして、間を空けずに貼ること。

2巻目を貼る時間は倍くらいかかりました。

f:id:sharespacechocolat:20210409224136j:image

 

そうして出来上がったものがこちら

<BEFORE>

f:id:sharespacechocolat:20210409224139j:image

 

<AFTER>

f:id:sharespacechocolat:20210409224129j:image

はい。色が変わりました。

シールを貼って完成するだけのこの作業、果たしてDIYと呼べるのだろうか。。。

 

これを背景にして、商品アカウント用の顔写真を撮ったものがこちら。

f:id:sharespacechocolat:20210409224132j:image

自分の顔のアップはきついものがありますねぇ。どれくらい修正したかはご想像にお任せします・・・。

・・・じゃなくて。壁紙の話です。

壁紙の継ぎ目があるのですが、全然目立っていません。上手にできて良かったです。

一つ「失敗した」と思うのは、バブッシュの箱と背景の色が同系色で、箱が目立ちにくくなっている点。バブッシュのイメージカラーが水色だったので、水色の壁紙を選んだのですが、何をPRしたいかをよく考えて、目立つ配色にすべきでした。

とはいえども、簡単な背景を使うだけで、生活感のない、それっぽい感じの写真になりました。部屋の様子が丸見えにならないのはいいですね。

 

さて、背景もできたことだし、あとは動画を作るのみです。

どれだけのクオリティのものができるか分かりませんが、簡潔にまとまっていて分かりやすい動画にしていきたいです。

 

ブログランキング 参加しています★
☆ぽちっと応援よろしくお願いします☆

 

 

★さくらのブログ いろいろ★
不動産関係なら
「シェアスペースショコラ@長岡」
美容系なら
「さくらの美魔女チャレンジ in 長岡」
日記・地域情報系なら
「今日何してた?」
よろしければ、お立ち寄りください☆

【習い事】公文の「国語」を始めて1年。勉強の成果が出ています。

いまだに公文続けています
もう1教科、「国語」始めました

下の記事、約2年前のものです。「公文」をやめるやめないで悩んでいたときのことを書いています。

sakurasaaan.hatenablog.jp

 

「プリント1枚にどれだけ時間と労力をかけるのか?」

「月謝に見合っただけの練習量(学習量?)をこなせているのか?」

など、この記事を書いた当時は、公文のコスパの悪さが気になって気になって。。。

公文をやめ、スマイルゼミという通信教育に乗り換えようかなと本気で考えていました。(スマイルゼミのことを書いた記事もあります。自分なりの感想ですが、スマイルゼミも悪くはなかったです。) 

sakurasaaan.hatenablog.jp

 

が、その後、紆余曲折を経て、今では公文をやめるどころか、もう1教科「国語」を増やしています。

長男 数学1教科 → 数学・国語2教科

次男 数学1教科 → 数学・国語2教科

長女 なし → 算数1教科

兄弟全部で5教科分の月謝。正直、かなりの出費です。人に言うと、びっくりされます。自分でも「払うのがきつい」と思うこともあります。

けど、これだけの出費がありながら公文を続けるのは、「払う価値があるから」という結論に達したからです。

 

下は、小6次男のやっている問題です。小4レベルのところからスタートし、1年かけてようやく学年相当レベルのところまできました。

f:id:sharespacechocolat:20210415215627j:image

 

長男も、やっと1学年上の教材に進むことができました。

f:id:sharespacechocolat:20210415215643j:image

 f:id:sharespacechocolat:20210415215639j:image

 

プリントを見ると分かるのですが、公文の国語では「語彙」をたくさん学ぶことができます

例えば「感涙」や「冥利」という言葉。ちゃんと意味を分かって使えていますか?

子ども達のプリントをチェックしてみると、私自身もあいまいなまま、なんとなく分かったつもりで使っている語彙がたくさんあることに気づかされます。

公文で半強制的に「語彙」を学び、それを使う練習をすることで、子ども達は一つひとつ確実に、学んだ語彙を自分の言葉として使えるようになります。

 

「言葉が人をつくる」という格言があるように、語彙を増やすということは、子どもの思考力や人格を高めるうえで、とても大切だと考えています。

あくまで自分の主観ですが、自分の今まで出会った人たちで、「この人すごいな」「考えがしっかりしているな」と感じる人は、言葉をよく知っていて、語彙のバリエーションが豊かな人達でした。

一方で、「残念な人だな」と思ってしまう人は、たいていが言葉の使い方を知らない、語彙の乏しい人達でした。正直、会話をしていても、言葉を知らな過ぎて話が続かないんです。いい人ではあるんですが。。。

 

話を公文に戻しますが、公文では、半強制的に語彙を学び、使う練習まで行います。

語彙の学習に限らず、文法、文章の要約などについても、公文では繰り返しトレーニングしていきます。簡単なレベルのところから、何度も練習していくことで、いつの間にか文章の読み取りが上手になります。

事実、長男と次男、二人とも国語のテストの点がなお一層上がりました。特にテスト勉強を頑張っている様子はありません。何もしなくても正答率が高くなっていることから、日々の公文の成果が発揮されていると推測されます。

また、長男のことですが、

「今まで文を書いて答える問題、めっちゃ嫌いだったんだけど、最近はそうでもなくなった。」

と、言っていました。

公文で「記述式問題」をたくさんこなしていることで、「記述式問題」についての苦手意識が薄れてきたようです。

 

スマイルゼミのように、短時間で効率よくテストの点を上げることはできませんが、じっくりと確実に学力を高めることができるのが「公文」の国語。

さらには、学力どころか思考力を高め、人格形成にも好影響を与えるとなれば、月謝を払う価値があるってものです。

すぐにやめないで、ある程度長く続けると効果が実感できますので、即効性を求めない人におすすめの習い事です。

 

ブログランキング 参加しています★
☆ぽちっと応援よろしくお願いします☆

 

 

★さくらのブログ いろいろ★
不動産関係なら
「シェアスペースショコラ@長岡」
美容系なら
「さくらの美魔女チャレンジ in 長岡」
日記・地域情報系なら
「今日何してた?」
よろしければ、お立ち寄りください☆



 

 

【レビュー】一瞬で姿勢を正すインソール@腰痛ケアスタジオLines

正しい姿勢は足元から!?
BALANCE工房のインソール

「長岡 美魔女」とグーグルで検索すると、何がトップにくると思いますか?

正解は「さくらの美魔女チャレンジin長岡」。これ、自分の書いている別ブログです。ミセスジャパンインターナショナル代表の笹川正子さんをおさえ、お恥ずかしながら、長岡の美魔女を代表するサイトとなってしまいました。

 

それなのに、実生活ではか~なり姿勢が悪い私。とてもじゃないですが、美魔女ではありません。

最近も、他ブログ(上の「さくらの美魔女~」のこと)の記事で、エステ体験のBEFORE・AFTERの写真をのせたですが、BEFOREを見ると、ほんと猫背。

sakurachallenge.hateblo.jp

 

年に1度程度、整体に行くのですが、そのたびに

「姿勢が悪いね」「背中の筋肉がない」「骨が曲がっている」

と、言われたい放題。

いいかげんどうにかしたいと思ってはいましたが、どうにもできず、ただ来る日を過ごしていました。

 

そんな中、仕事の関係で、「腰痛ケアスタジオLines」さんを訪問する機会がありました。

行ってみると、そこには整体グッズ・健康グッズが所狭しと並んでいます。めっちゃ気になる~。

f:id:sharespacechocolat:20210410194740j:image

「あの~、ここにあるインソールとかまくらとか、めっちゃ気になるんですけど。」

と、仕事で来ているのに、仕事と関係のない、整体グッズの話をもちだし、後日家族も一緒に体験させてもらうことにしました。

(整体の施術はしなくても、グッズだけでも体験させてくれます)

f:id:sharespacechocolat:20210410194659j:image

さて、予約して迎えた土曜日。

腰痛で悩む夫、姿勢が悪い私、そしてもう一人、姿勢の悪い娘の3人で、Linesさんに行ってきました。

 

まずは、インソールです。

f:id:sharespacechocolat:20210410194743j:image

お高いですよね。でも、スポーツショップに売っているインソールでもこれくらいの値段のものがありますね。

それが、体験してみると、「ただのインソールじゃないから、仕方がない値段だ」と思うようになりますので、最後までお付き合いください。

 

体験前に、体のゆがみや癖をチェックします。

f:id:sharespacechocolat:20210410194746j:image

前後左右から力を入れて、どちらに傾きやすいかなどを見ていきます。

 

その後、インソールを足の下に敷いて姿勢を整え、力の入り方の違いを見ます。


www.youtube.com

 

動画を見て分かるでしょうか?

インソールを足の下に敷くだけで、体幹がしっかりし、ふらつかなくなっています。

 

もちろん夫もやってみました。自分もやってみました。二人とも結果が分かりやすくでたのですが、自分が一番、顕著に表れましたね。すごかったです。

こちらのオーナーの山井さんのお話では、ご自身のお子さんにもこのインソールを使わせているとのこと。まぁ、当たり前といえば当たり前。いいものは家族にも使ってもらいたい。

そのお子さんなのですが、インソールを使ってから転倒も減ったし、足は速くなったし、姿勢以外にもいい効果が出ているらしいです。

すご~い! もう、即購入決定!

嘘のようにも聞こえますが、自分自身が体験し、「この話はうそじゃないな」と思ったから、購入までの決断は早かったです。

次回、息子2人も連れて、子ども達みんなの足に合うインソールを選んで、カットしてもらう予定です。(足の大きさに合わせてカットするのが大切なので、お店でやってくれます。普段使う靴を持参されるといいですよ。)

 

私はというと、インソールは検討中。なぜなら、普段、ほとんど歩かないから。

インソールの入った靴を履き、ウォーキングでもがんばったら、ちょっとは「美魔女」に近づけるのかもしれませんが、そういう努力は続けられる気がしない。。。

「整体まくら」だったら、寝るだけなのでいいかもしれませんね。

f:id:sharespacechocolat:20210410194749j:image

と、いうことで、実は「整体まくら」も体験しました。

レビューは書くか書かないか分かりませんが、こちらもおすすめですよ。

 

<腰痛ケアスタジオLines>

お問い合わせ電話番号 0258-84-7674

URL https://lines-seitai.com/

所在地 新潟県長岡市長町2-2-18-101

 

ブログランキング 参加しています★
☆ぽちっと応援よろしくお願いします☆

 

 

★さくらのブログ いろいろ★
不動産関係なら
「シェアスペースショコラ@長岡」
美容系なら
「さくらの美魔女チャレンジ in 長岡」
日記・地域情報系なら
「今日何してた?」
よろしければ、お立ち寄りください☆